ストイックであり続けてほしい俳優

色々な役をされていますがその役どころが結構個性的な役が多く、同じ人がやっているのに別の人が演じているかのように思わせるところが好きです。

映画やドラマを見ていても作品は違うものなのに同じように見えてしまうと作品をみるというより1人の俳優さんとして見る形になってしまうのでそれよりも作品を重視した見方が私はしたいので1つ1つの作品にあった役柄が演じられる鈴木亮平さんはすごいなぁと思います。

特に私がすごいなぁと思ったのは昨年11月頃に放送された「天皇の料理番」に出られていたすぐ後に映画で「俺物語」があると宣伝の為テレビによく出られていた時に聞いた話ですが、「天皇の料理番」の時は主人公のお兄さん役をされていましがこのお兄さんは病気の為、どんどん痩せていく役がらでした。ドラマを見続けましたが本当に頬がこけ、痩せていく姿がすごいと感じていました。

映画で巨体の高校生役に?!

KC150711039140_TP_V

しかし、その後「俺物語」で今度はなんと巨体のしかも高校生役と聞きびっくりしました。痩せてしまった顔や体形を今度は巨体に変えるために毎日、毎日パンをいっぱい食べたそうです。「天皇の料理番」の時の姿と思えないような姿でしたがそんなストイックに役にはめていくところがよいですね。

また、俳優業以外にも世界遺産にも詳しいとテレビで言っているのを聞きました。世界遺産に詳しいってどういう事なのかとついついテレビにかじりついてしまいました。しかもただの詳しいだけではなく「世界遺産検定」の1級までもっているそうです。驚きでした。色々な検定があるとは思っていましたが世界遺産検定まであるんですね。世界遺産に興味をもったのは旅番組に出演されたときだそうですが、そんな普段の自分の仕事以外の事にも興味を持ち、それに向かって突き進めるなんて多才でいいなぁと思います。

とにかく俳優としても素晴らしく1人の男性としても男らしい鈴木亮平さんは今後も色々な面で楽しませてくれるのではないかと思えて大好きです。