ダウンタウンの松っちゃんがカリスマ芸人と言われる理由

松本人志さんのことを好きな理由は、なんといっても彼が持つ発想力のクオリティーの高さです!
笑いは発想であると彼自身が述べるとおり、松本さんの笑いは発想の結晶です。
昔、ダウンタウンのごっつええ感じという番組がありました。その中でつくり上げられるコントは
今のお笑い芸人のほとんどがリスペクトしている番組です。そのコントを超えるようなものは
未だつくられていない。それほどレベルの高いものです。今見ても笑えます!
また、発想によるトークの展開も超一流です。
松本さんは漫才師としてデビューしました。しかし、ある時期からつくり込まない漫才へ移行していきます。
それが「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」のフリートークです。
フリートークだけど漫才のような流れがあり、ボケとツッコミで成り立っています。漫才のような流れがあるけど、
事前のネタのつくり込みはない。いわば適当に会話していくスタイルです。
このスタイルができるのは、松本さんの高等な発想力があるからです。瞬時に話題を考え、話を続けていく。
ただのつくり話をするのではなく、それをおもしろいように導いていく。これはセンスがないとできません。
発想力のレベルの高さこそ、松本さんが芸人さんたちからリスペクトされるゆえんなのでしょう。

松本さんはその発想力をもとに、ボケのみならず最近ではツッコミボケ的なことをしています。
ゲストを交えた番組で、ゲストが話したことに対して浜田さんではなく松本さんがツッコム場面が結構あります。
このツッコミがボケの要素も含んでいるのでおもしろいのです。
ツッコミというと「なんでやねん!」「あほか!」とそういう類を連想しますが、松本さんのツッコミはそうではありまえん。
ゲストの言ったことに対して、比喩的なツッコミをするのです。
この松本さんのツッコミボケを、笑福亭鶴瓶さんが自分のラジオの中で高く評価していました。
後輩芸人だけではなく、先輩芸人からも認められる松本さん。
そのお笑い発想力は尋常じゃありませんね。松本さんのボケは世界一です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です