阿部サダヲさんの全てが好きです

まず顔がタイプです。どの表情も可愛くて、見ているだけで微笑ましくなります。
そして何でも出来る、オールマイティーな所が好きです。
役者においても、どの役をされても、全てが「阿部サダヲ」さんでなく、その役柄になりきり、色んな顔を見せてくれるところです。
そしてどの役を演じても存在感をすごく感じるところです。例え、台詞がなくとも、目で、表情で、体で演技をされているように感じます。
私が阿部サダヲさんを好きになったきっかけは、映画「舞妓haaaan!!!」でした。最初はちょっと、何?この人・・・って正直思ったんだけど、
やけに気になる存在、だんだんと惹かれ、それ以来阿部サダヲさんの出ている作品を沢山見ました。どの作品を見ても全く違う人物になりきれてて、まさにしんの役者さんだと感じます。

そして声も大変特徴があり、色っぽく感じます。
男性にしては高めの声ではありますが、そこが色っぽいです。

そして、阿部サダヲさん所属のバンド「グループ魂」も大好きです。何度もライブに足を運んだことがありますが、あの声量、歌唱力、そして動き!阿部サダヲさんにしか出来ないと思います。

お母さんへの曲で・・・

LISA141018397472_TP_V

特にライブで惚れ込んだシーンは、これはテレビのライブ記録で見たのですが、「お母さん」への曲で、そのライブは阿部サダヲさんのお母様がステージ上に居たのですが
曲の最初に「お母さ~ん」と叫ぶシーン、お母様を目の前に叫び、その後の阿部サダヲさんの照れくさそうな顔が可愛くて可愛くて、何度も見ました。
ライブパフォーマンスも体全体で楽しませてくれるので、ライブに一度行くとファンになること間違いなし!です。

そして阿部サダヲさんが、バラエティー番組などに出ていると、ライブの時の阿部サダヲさんでもなく、役者の時の阿部サダヲさんでもなく、
「阿部サダヲ」さんの人柄が見られ・・・・きっと照れ屋さんなんでしょうか?はにかむ笑顔が可愛くて、そしてコメントが面白くて、でも決して面白いことを言おうとして
発言している訳でもなく、素の阿部サダヲさんも大好きです。
どの阿部サダヲさんも私にとっては最高の男性です。

どこまでも上を目指す人

西島隆弘、通称にっしーのすきなところは本当にたくさんありますがとにかくいつも仕事に一途にまっすぐなところです。どんな時でも、全力で今自分でだせる最大をだしてきてくれるところです。顔もかっこよくて、歌もうまくて演技も評価されています。

しかし、その自分に甘んずることなく日々努力して挫折と成功を繰り返してファンのためににっしーでいてくれるところが好きです。けして妥協しないので、たまに大変そうな顔をしますがそれでも見せてくれるにっしーは、最高のものです。

ドラマのにっしーは俳優の西島隆弘をちゃんと演じてくれています。でも、私の好きなにっしーはテレビの彼ではなくライブの彼です。やはりにっしーはマイクを持って踊って歌っているときが最高にかっこいいです。AAAメンバーの浦田君と、はもってうたうときは長年ペアなので安心感のある歌い方をしています。二人にしかだせないパフォーマンスが好きです。

ファンクラブ限定のアルバムでは・・・

319a1f24336bb4c41015a8cbb55bfd92_m

また、ライブのMCではメンバーがほんとに仲がよくて、その仲の良いときのにっしーのリラックスした表情も好きです。それから、今年はソロ活動もしてくれてファンクラブ限定のアルバムは本当に本人がファンを思って作ってくれた感が伝わってきて感動しました。一人ひとりに手書きで名前も書いてくれて、とても忙しかったのにファンが望むことをしてくれている姿がだいすきです。

またブログでながながと書いている独自の理論もあれこれ考えているめんどくさいにっしーらしくて好きです。彼はどんなときも、ほんとうにファンのことを思っていてくれて、どこまでも上へ上へと目指して頑張っている姿が、ただかっこいいだけで終わらない気持ちにさせてくれます。どこまでも応援したいと思うし、いつもにっしーが手をぬかずに生きているから自分もがんばろうと思わせてくれます。

にっしーがいなかったら、楽しみのないワクワクしない人生だったと思います。それくらい、彼のことが大好きですし尊敬しています。永遠にファンでいます。

マルチな才能の中の努力

バラエティ、司会業、演技全てマルチに何でも出来ちゃうところが好きです。
ヤンチャで明るい雰囲気を持ちながらも自分の個性を曲げないところ、また沢山のテレビに出演していて疲れているのにも関わらずにおちゃらけているように見えて真面目に仕事に取り組んでいる姿に対して好感を持てる存在です。さすが人気ナンバーワンアイドルグループのリーダーであるなと思います。
SMAPの中でもグンを抜いてリーダー気質であり、またSMAP愛がありSMAPの5人旅で「ラストフレンド」をカラオケで他のメンバーが歌った際に今までの事を色々思い出したらしく泣いてしまいました。他にもテレビ番組で泣いたことがあるのですが、その涙がSMAP愛を感じさせます。
バラエティではスカイダイビングをしたり、車の後部座席のシートが倒れて水に落ちたり、ジャニーズでありながらも変なメイクやキャラに変身したり粉にまみれたり、ある番組で女芸人とキスをしたりと芸人顔負けで体をはっています。

沢山の才能の陰に・・・

057018e8a3b40e0529b63d2f185fd9ab_m
司会業では何本もの番組をかかえて出演者を誘導したり巧みな話術で話を引き出したりと話が途切れないような会話術も素晴らしいです。また自身の自虐ネタをはさんだり、ツッコンだりとその場の雰囲気が読める人で器用にこなしていると思います。
ドラマではシビアな役から障害を持った役まで多種にわたり活躍しています。個人的には「白い影」や「砂の器」の役柄がいつもテレビで見る中居正広とはギャップがあり闇を持った暗い感じの役柄がピッタリとマッチし素敵だと思いました。
主演映画「私は貝になりたい」で頭を坊主にし、台詞、行動、表情ひとつとっても天才だと思いました。
また特徴的なダンスを踊り、数々の芸能人が真似をしています。私も中居正広のダンスの真似をするひとりです。歌を歌うと音痴に聴こえますが、決して極端な音痴ではありません。音のキーが合わないだけで、音程をとろうとすればとれるのです。
中居正広はテレビ出演の影で人知れず努力をして視聴者の人達に意外性や目標、夢を与えてくれる人です。

ストイックであり続けてほしい俳優

色々な役をされていますがその役どころが結構個性的な役が多く、同じ人がやっているのに別の人が演じているかのように思わせるところが好きです。

映画やドラマを見ていても作品は違うものなのに同じように見えてしまうと作品をみるというより1人の俳優さんとして見る形になってしまうのでそれよりも作品を重視した見方が私はしたいので1つ1つの作品にあった役柄が演じられる鈴木亮平さんはすごいなぁと思います。

特に私がすごいなぁと思ったのは昨年11月頃に放送された「天皇の料理番」に出られていたすぐ後に映画で「俺物語」があると宣伝の為テレビによく出られていた時に聞いた話ですが、「天皇の料理番」の時は主人公のお兄さん役をされていましがこのお兄さんは病気の為、どんどん痩せていく役がらでした。ドラマを見続けましたが本当に頬がこけ、痩せていく姿がすごいと感じていました。

映画で巨体の高校生役に?!

KC150711039140_TP_V

しかし、その後「俺物語」で今度はなんと巨体のしかも高校生役と聞きびっくりしました。痩せてしまった顔や体形を今度は巨体に変えるために毎日、毎日パンをいっぱい食べたそうです。「天皇の料理番」の時の姿と思えないような姿でしたがそんなストイックに役にはめていくところがよいですね。

また、俳優業以外にも世界遺産にも詳しいとテレビで言っているのを聞きました。世界遺産に詳しいってどういう事なのかとついついテレビにかじりついてしまいました。しかもただの詳しいだけではなく「世界遺産検定」の1級までもっているそうです。驚きでした。色々な検定があるとは思っていましたが世界遺産検定まであるんですね。世界遺産に興味をもったのは旅番組に出演されたときだそうですが、そんな普段の自分の仕事以外の事にも興味を持ち、それに向かって突き進めるなんて多才でいいなぁと思います。

とにかく俳優としても素晴らしく1人の男性としても男らしい鈴木亮平さんは今後も色々な面で楽しませてくれるのではないかと思えて大好きです。

千葉雄大さんの4つの魅力

1.ブログ
千葉さんはブログの文章がとても魅力的です。
数年前、テレビで初めて千葉さんを拝見した日にインターネットで検索し、ブログを見つけました。その時の衝撃は今でも忘れられません。
その日から、千葉さんの過去のブログをさかのぼって全て読むほどはまってしまいました。
千葉さんの文章は、繊細で独特な世界観があると思います。時には胸をぎゅっとさせられ、また時にはとても勇気づけられ、千葉さんの言葉は私の心にぐっとくるものばかりです。
バラエティ番組に出ている時の千葉さんは口下手で照れ屋さんなところがあるのですが、逆にブログではボキャブラリーが豊富で自分の内に秘めたものを表現していらっしゃるような感じがするので、そのギャップもたまらなく好きなところです。
2.素
バラエティ番組に出ている時の千葉さんは口下手と書きましたが、ヒャダインさんとテレビに出演している時の千葉さんの素な感じも、とてつもなく好きなポイントです。
ふざけかたがすごかったりモノマネしたり、本当の素なのかはファンにはわかりませんが、はっちゃけている千葉さんを見れるのはとても嬉しいです。
その他の番組でも、たまに出てくる毒舌な千葉さんだったり大胆な千葉さんだったり、結局のところギャップにまんまとやられてしまいます。

 

あんなに可愛い容姿なのに幅広い役柄をこなす?!

LISA78_MBAsawaru20141018102912_TP_V
3.演技
千葉さんはドラマや映画にたくさん出演しています。
その中でも、千葉さんが出ていた作品で私が特に好きだったものは、ドラマ『白戸修の事件簿』と朗読劇『ラヴ・レターズ』です。
ドラマのほうは、主演だった千葉さんの愉快な演技がとても面白く、朗読劇のほうは千葉さんの声から愛情やたくさんの感情を感じ取とれ感動しました。
千葉さんはコメディから繊細な役まで、幅広い役柄をこなせる俳優さんだと思います。
4.外見
千葉さんといえば、天使のような可愛さの顔が特徴だと思います。目がとても大きく、顔はテレビで撮影する用のヘルメットがつけられないくらい小さいのです。27歳の男性であんなに可愛い方を私はいまだかつて見たことがありません。
これから先、可愛さも残しつつどんどん男っぽくなっていく千葉さんを見るのがとても楽しみです。